三代目徒然なるままボヤッキーニッキー

Yokohamaデート
0
    4月以来久々にAYO様と愚痴吐き大会デートだお。
    ランチの後はヨコタカにて

    ↑へ〜。こんなの、やってたんだ…(をい)

    無料ということもあって、吸い寄せられるように買い物客が入場してくるのが圧巻でした。
    20日までやってま〜す。

    クソ暑かった夏も終わりかと思わせる涼しげな一日、お付き合いいただきましてありがとうございました<(_ _)>
    | That's Enterteinment! | 19:05 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
    神のものは神に
    0
      「カエサルのものはカエサルに!」by千曲川光

      今期連ドラ視聴は、木曜の『ハゲタカ』と『探偵が早すぎる』に集中しているitoyanです。
      『ハゲタカ』はテレ朝版キャストが(わたしには)イマイチで、ほぼ流し見状態ですが、『探偵が〜』はがっつり録画して観てます。うん、深夜帯だからね(笑)。
      というわけで、原作読了。

      探偵が早すぎる上・下』



      著者:井上真偽 出版社:講談社
      発売日:2017年5月(上)・7月(下)
      定価:¥690+税(上)・¥720+税(下)
      入手経路:地元図書館にて貸出し

      あら…ドラマで広瀬姉が演じてるサガ女のボンビー女子大生、原作ではお嬢様学校の天然おっとり女子高生だったのね。
      滝藤さんの探偵も、原作は性別女で見た目は男、恋愛対象は女というドラマ以上にエキセントリック。
      そして大陀羅家、きょうだい大杉…w
      最終兵器の天后様とか出てくるんだろうか?

      細部の設定はチョコチョコ変えてるけど、毎回のトリックは意外と原作に沿ってて、ドラマへの転換が上手いなぁと思った…のは後から原作を読んだからでしょうか(笑)。
      四話だったかな。素っ気ない有能家政婦からにじみ出る「母性」みたいなのが、原作のラストに至る伏線なのかな?と思わせてくれる用意周到さ(また水野美紀がいい芝居しててさぁ)。
      上巻で遺産相続の様々な妨害を未然に防ぐ短編で話を進めていき、下巻はまるっと法事の一日を描いて、決着をつける構成も上手いし、上巻最後まで探偵が全く姿を見せないのも謎を引っ張って面白かった。
      ストーリーは荒唐無稽なんだけど、文章に癖がなくてすっきり読めました。


      続きを読む >>
      | − 日本人著者 | 14:05 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      学生街のティーハウス
      0
        九段下→竹橋→神保町、という流れでお昼過ぎ。とうとう力尽きました。
        ホントは今日こそ神保町で有名な喫茶店、「さぼうる」に行くはずだったのに、まさかの休業日…。
        仕方がないので、馴染みの「ティーハウス タカノ」でティータイム!


        ↑ロシアンティーとスコーン

        神保町でお茶っていうと、ここと「サロンド・冨山房ティールームFolio」なんだけど、「青山ティーファクトリー」が神保町に移転してたの、今知った。
        | −Tea for One | 20:40 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
        遊びをせんとや海の底
        0
          なんか呼ばれたような気がして行ってきました。

          だって、「海の底の民」だもん(笑)。





          国立公文書館」なんて、存在自体知りませんでした。ましてや、入館料が無料だってことも…。
          展示資料は撮影OKという太っ腹も嬉しいですね。






          中高時代、いくら勉強しても平家の公達の名前が覚えられなかったものですが、今ではバッチリです!これも「画面が汚い」ことで評判だった大河ドラマのおかげです!(笑)。
          FYI
          平家物語―妖しくも美しき―
          開催期間:〜9月1日
          開館時間:月〜土曜日(9:15〜17:00)
          休館日:日曜日・祝日

          | − 「平清盛」 | 19:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
          右であれ左であれ
          0
            「我が祖国」by George Orwell

            ちょっと靖国まで行って来た。


            九段下の駅から靖国までの内堀通り沿いが、左なんだか右なんだかもうごっちゃごちゃ(笑)。
            あと今日この場で軍服着てる人らは、示威行動なのかコスプレ団体なのかパリピなのか、正直申し上げてワタクシには分かりません…。
            あ、わたしは単に今日どんな雰囲気なのか見てみたかっただけです(一応戦没者の孫ですけど)。つーか、参拝するのにすげー行列で、このクソ暑いのに並ぶほどの体力はわたしにはない。


            ↑大村益次郎(『翔ぶが如く』では平田満、『花燃ゆ』では一岡裕人、『西郷どん』では林家正蔵…てマジかよ)



            ↑大山巌(『翔ぶが如く』では坂上忍、『坂の上の雲』では米倉斉加年、『八重の桜』では反町隆史、そして『西郷どん』では北村有起哉)



            ↑品川弥二郎(『花燃ゆ』では音尾琢真)
            | 遊子の漂泊 | 18:41 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
            海老名SA
            0
              世間ではいわゆる「お盆」というヤツだそうですが、帰省する家のないわたしにゃ関係のないことでして(←毎日、実家に帰ってますw)。
              とはいえ、少しでもお盆気分を味わおうと、わざわざ帰省客でごったがえす海老名SAに遊びに行ってきました(笑)。
              何年か前…あれはオープンしたての頃だったか、非合法スレスレの空き地に駐車してまで覗きに行ったことがありましたが、今では高速を使わない一般客用の駐車場が整備され、堂々と脇から入場できるようになってます。

              ただいま

              絶賛開催中


              えび〜にゃ可愛いよえび〜にゃ



              お昼時に行ってあわよくばランチして来ようと目論んでいたのだが、めっちゃ混んでてそれどころではなかったわ。
              晩のおかずを買って来ただけでした。
              | 遊子の漂泊 | 18:59 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
              お・す・そ・わ・け
              0
                表参道単発ハケン二日目(そして最終日)。
                前回は台風がクルー(゜∀゜)ー!!!と煽られての業務短縮でしたが、本日は朝っぱらから利用予定の電車で人身事故。たまに仕事するとこれだよヤレヤレ... ┐('〜`;)┌

                昨年末、ここでお歳暮の余りもの(高級菓子)を頂いたのは記憶に新しいが、今回も(おそらく)お中元の余りものを頂きました↓


                一本でも嬉しいのにひと箱丸ごと…。
                おありがとうございます<(_ _)>
                | 負け犬派遣日記 | 20:00 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                寄席でDanceDanceDance
                0
                  「Dance Dance Dance@YOKOHAMA 2018」が始まりました。
                  その参加プログラムとしてにぎわい座の「上方落語会〜上方落語と寄席の踊り」が入ってる謎...。

                  本日の番組

                  「開口一番」(「花色木綿」):笑福亭生寿
                  「紙屑屋」:林家染雀
                  「小倉船」:桂九雀
                  -仲入りー
                  寄席の踊り
                  桂九雀・林家染雀・笑福亭生寿
                  露の眞・林家染八・露の瑞
                  内海英華・はやしや香穂

                  生寿さん、御実家は奈良で「セブン-イレブン」やってはるんだとか。
                  そこからコンビニ強盗の話に持ってって、何の家財道具もないウチに泥棒に入ってしまった盗人と、盗られたものがないくせにあれも盗られたこれも盗られたと家主さんに訴える男の噺へ。
                  あ、花色木綿て「はなだ色に染めた木綿。多く裏地に使う(コトバンク)」丈夫であったかい布地のことです。
                  「この家の裏は弱いヤツばっかりだ」→「花色木綿にしましょう」みたいなサゲ。

                  さて、染雀師匠の「紙屑屋」が絶品すぎて、落語というよりもっと広義のエンタメを観ているかのようだった。
                  居候が紙屑を選り分ける仕事をしているうちに、手紙の一文に目を留めて、芝居に想いを馳せると、隣りの稽古屋からぴったりその筋のお囃子が聞こえてくるので、ついつい踊り出す…という噺。
                  で、その踊りが噺のついでとかじゃなくて、もうそれ自体一つの独立したショーみたいにたっぷり時間を取って演じるもんだから、拍手喝采ですよ。
                  ついには、落語にあるまじき、座布団を袖に送って、立ち上がって踊り出す始末だ(笑)。
                  これには、この後出て来た九雀さんも「楽屋のモニターで見てたら、染雀さんが消えてました」とツッコみまくり。
                  その九雀さんも「小倉船」で踊るわ、殺陣やるわでハデでしたが。

                  仲入り後は、本日の目玉。
                  九雀さんが「先ほどスマホの電源を切ってくださいとアナウンスがありましたが、入れてください。ここからは写真撮影可です」
                  ということなので、最後列から撮りまくり…はいいが、舞台のライトで肝心の踊りがよく見えない…orz

                  ↑染雀師匠の「後ろ面」
                  おお!これが『わろてんか』で万丈目はんに指導したというあの「後ろ面」!
                  初めてナマで観て感動しました。さすがプロ!見事な踊りと所作ですわ。


                  ↑一体いくつ扇子持ってんねん!な「松尽し」


                  ↑「かっぽれ」で〆

                  他にも九雀さんがお友達のシンガーの歌で踊ったり、染八さんと露の眞さんで漫才みたいな踊りの指南をやったり、お囃子の英華さんが本業の「女道楽」で踊ったり、染雀さんと生寿さんが来月の「花詩歌タカラヅカ」の宣伝でトート閣下の歌を歌ったり、そりゃもうお祭り気分よ。
                  いやもう大賑わい。楽しかったなぁ…。

                  にぎわい座のTwitterの画像の方が何十倍も美しいですね↓
                  | −古典芸能 | 19:05 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
                  診断:頸椎捻挫
                  0
                    そーゆーわけで(昨日のblog参照)、生まれて初めて整形外科へ行ってきました。
                    だって寝返り打てないほど首が痛いって経験、今までになかったんだもん。
                    仕事は平気なんですよ。ずっと同じ姿勢だから。寝たり起きたりとか、視線を変えたりというのがマジ辛い。
                    ところで、わたしは整形外科に行くような目にこれまで遭ったことなかったんだけど、この歳になってから行くのか〜と二の足踏んでたら、「今日を逃すとお盆休み突入よっ!悪化したらどうすんの!」って親に脅されました。
                    レントゲン撮って、骨には異常がないことがわかり、一安心です。
                    痛み止めの薬とロキソニンを処方してもらったけど、ホントにそんなんで治るのか?
                    なんかもっと捻ったり、チョップしたり、引き伸ばしたりとかいう物理的な治療を期待してたんだが(笑)。
                    治ってもらわないと困るんだ。月曜も仕事入ってるし。
                    | 癒しとヘルスケア | 17:25 | comments(2) | - | ↑PAGE TOP
                    ヘロヘロ大手町
                    0
                      三日続きで、今日も単発ハケンです。ハケン先も就業時間も時給も、勿論、業務内容も全部違う。
                      単発慣れしてるわたしもさすがに疲労度MAX。全部行ったことある場所だけど、その都度仕事は違うしさ。デリ〇ルってこんな感じかな〜って思っちゃうよね(笑)。

                      そんな疲れからか、寝起きに首を吊った。いや、攣った。

                      首が回らないまま、今日は大手町の某社へ逝って…いや行ってきます。


                      ランチは久々にパスタ。
                      DI PUNTO




                      大盛りでも同じ値段ですよ〜って言われて、その気になって…↓

                      完食したけど、途中で飽きてきた(笑)。

                      パスタセットは¥900ですが、+¥100でコーヒー付けてもらった。
                      時差ランチで混んでないのを良いことに、だらだら寛ぐわたしであった。


                      仕事が終わってもまだ首が痛い…。
                      | 美味しい生活 | 21:05 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
                      • 1/507PAGES
                      • >>