三代目徒然なるままボヤッキーニッキー

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 助っ人に来ました! | main | 探し物は何ですか? >>

買わせ上手

そう、料理に興味のないわたしは、今回は買うつもりなかったのに…。
特 別 短 編 を 収 録」とあっちゃ、買わざるを得ないでしょーがっ!
みをつくし献立貼

著者:高田郁  出版社:角川春樹事務所
定価:¥720(税込) 発売日:2012/05/15

まぁ、でも「料理に興味がない」からこそ、全ページカラーで作中の料理の写真を見ることができるのは、いいかも。そして、「みをつくしシリーズ」に絡んだプチエッセイが、またいいんだー。電車の中で泣いちゃったよ、マジで。
「新旧つる家」の間取りとか、制作裏話とか、それこそファンなら手元に置いておいて損はないかも。
「一日つる家」の企画で、皆が皆下足番をやりたがった話とか、思わず噴き出しちゃったし。
ただ、清右衛門先生が「あの人」だとか、俎橋がホントにあるとかはあんまり公表してほしくなかったような…。なんかこう、コソーリ探し当ててひそかにほくそ笑む、ってのが楽しいんじゃないさ。

↑やっぱり、ここだったか(笑)

「特別短編」は、幼い日の澪と野江ちゃんの「貝合わせ」に絡んだ話。二人の「今」を想うと、二人とも本当に幸せになってほしい。つーか、幸せにしてあげて下さいよ、高田先生。

FYI:
7月26日に、集英社から初エッセイ集が出るらしい←うん、これは図書館に買わせよう♪


− 日本人著者 | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする